マライア ラスベガス公演開始も口パク発覚で大失態

マライア・キャリー(2005年3月31日撮影) ラスベガス長期公演を新たに開始したマライア・キャリー(48)だが、6日夜、またもや口パクがバレてしまうハプニングが起きたという。 米情報サイトRadarOnlineによると、ラスベガスのシーザーズ・パラスでの長期公演「The Butterfly Returns」が、5日にスタート。マライアはヒット曲「Boyfriend」を歌っている最中、バックダンサ
Source: グノシー