滝沢秀明が週刊誌インタビューに応じた理由は“SMAPの前例”

タッキーこと、滝沢秀明が『週刊新潮』(10月4日号)のインタビューを受け、今回の“引退”について、すべてを語っている。
 『滝沢秀明 大いに語る』とのタイトルで5ページにもわたり掲載された記事のなか、気になったのは、競合誌『週刊文春』に掲載された記事に言及しているところだ。
 『文春』では、ジュリー副社長の対立、中居正広との距離についてなどが書かれていたのだが、滝沢はそれらをすべて否定した。
 何
Source: グノシー