ベン・アフレック、アルコール依存症リハビリ後初声明 妻は離婚手続き

リハビリ施設を退所したベン・アフレック (C)AFLO<画像を拡大する>
 現地時間8月22日に3度目のアルコール依存症の治療のため、リハビリ施設に入所した俳優のベン・アフレックが、40日間にわたる集中治療を終えて声明を発表。「自分と家族のために闘っている」と新たな決意を言葉にした。また、ベンの退所を受けて、元妻で女優のジェニファー・ガーナーが、ベンとの離婚で最終調整に入ったという。Us Week
Source: グノシー