セレーナ・ゴメス、2週間で2度入院

セレーナ・ゴメスが、情緒不安定の治療を受けているようだ。昨年、腎臓移植の手術を受けたセレーナだが、ここ2週間ほどの間に2度も入院しており、最初の入院は白血球数が「危機的に低い」ことが判明し、ひどくショックを受けたことが原因だったという。関係者が米ゴシップサイト・TMZに語ったところによると、家族がセレーナをロサンゼルスにあるシダーズ・サイナイ医療センターを連れて行き、その際には数日で退院したものの
Source: グノシー